学習障害児の母の日記

字の認識が難しく話すことにも不自由している小学2年の息子と4歳の弟の日常をありのままに綴ります。

春分の日のあれこれ

春分の日、皆様いかがお過ごしでしょうか?


春分は日本時間で3月21日午前6時58分に起こったようです。



スピリチュアル的な考え方が好きで、春分夏至秋分冬至は意識したいのに、いつも気が付くと一日が終わっています。



朝から兄弟喧嘩に目くじらを立て、ボーッとしてご飯を食べ進めないSくんを早く早くと急かし、スーパーで大声でお下品に話すPちゃんに呆れ。




夜は外食。ピザ食べ放題で食べ過ぎてばぁちゃんにもうやめろと止められるPちゃん。食べ放題半ばで一旦トイレにこもってリセットをして食べ直すSくん。



お会計後、外の喫煙コーナーに腰掛けて写真を撮れと騒ぐ二人。


f:id:rainbowsoul:20190321200321j:plain



時間は夜の7時。振り向くと東の空には立派な満月が! そうか!今日は春分の日だ!とやっと気が付きました。



車での帰り道、子供達は、



「わ~月がついてくる~」



とはしゃいでいました。そういうこと、昔自分も言ってたな~。



Pちゃんに至っては、



「いや~ん、ずっとついてきて、Pちゃんのことツキなんじゃない?」



好き?月?月なだけに?





占星術では今日が1年の始まりだそうです。




そんな1年のオープニングを親子で過ごせて良かった。そのことが当たり前のようで、幻のようにも感じます。



あっと言う間に巣立って行くのかな。



今夜は1人でゆっくりと浸りながら飲んで過ごそうかなと思います(^^)



子供達、早く寝て~!