学習障害児の母の日記

字の認識が難しく話すことにも不自由している小学2年の息子と4歳の弟の日常をありのままに綴ります。

今年一年をチラッと振り返ってみました

こんばんわ


年の瀬ですね。


皆さまは今年一年はどうでしたか?



私はSくんの幼稚園の卒園が寂しくて、入学が不安で・・という気持ちから始まり、今ではすっかりマイペースでいられるようになりました。まわりのサポートのおかげだと思っています。



Sくんのことも心配でいっぱいだったのが信頼に変わっていきました。



子供は勝手に成長するもんだ。初めは先のことを考えて不安になっていました。夏休みを終えて運動会を見た後くらいからは、Sくんなりに学校で頑張ったり楽しんでいることや、先生やお友達が助けてくれることを知った気がして、未来の心配より今のことに集中出来るようになりました。





Pちゃんとも少しずつうまくやっていけるようになりました(^^; いまだにおばあちゃんにも呆れられてますが・・・






この冬休み、バタバタしてあまりかまってやらずに過ごしていたら、昨夜勝手に創造性を発揮していました。



f:id:rainbowsoul:20181231194220j:plain


幽霊。おでこに折り紙をマスキングテープで貼り付けて、白いタオルを二枚貸せと騒いでました。Sくん暇すぎて変になっちゃったかな?




絵は相変わらず描き続けています。


f:id:rainbowsoul:20181231194416j:plain


母の画力を完全に抜かしたのは確かです。




f:id:rainbowsoul:20181231194510j:plain

マンガも描き始めました。ネコが2本脚で立って男の子(たけし)と一緒にどこかに行く話だそうです。18コマで完結させてました。すごいな。算数の文章題や国語の読解はさっぱりなのだけど、自分でストーリーを組み立てることは出来るってことだな。




横目に見ていたPちゃんもマンガを描きました。


f:id:rainbowsoul:20181231194920j:plain


おならが臭い順番を描いたそうです(^o^; よく見ると1とか2とか書いてある。




先程、家族で自宅の向かいのお蕎麦屋さんで年越しそばを食べました。the 年の瀬です。今日はこれから半端なくダラダラしたいです。



自分の子育てで不安な気持ちや嬉しい気持ちをひたすらアウトプットしているだけのブログを読んで下さっている方がいることに心からお礼が言いたいです。ありがとうございますm(__)m



皆さま、どうかあたたかい新年をお迎え下さい。