学習障害児の母の日記

字の認識が難しく話すことにも不自由している小学1年の息子と4歳の弟の日常をありのままに綴ります。

クリスマス~小1&3歳の兄弟編

こんにちわ



タイトル程大したことはしなかったクリスマスです。ただ、12月中旬からクリスマスっぽいことをちょこちょこ(気持ち的にはだらだら)としたのでとても長いクリスマスでした。


今朝は疲れてしまい起きれず、あろうことか寝坊。主人は出勤ギリギリ。Pちゃんの登園も私の出勤も遅れまくり(--;)




大したことはしてないのに、期間が長かったので拘束時間が長い仕事のように感じてしまって気持ちが疲れました。イベント下手です。



去年のクリスマスはお友達を集めて盛大にやったのですが、その方がメリハリがあって疲れませんでした。


f:id:rainbowsoul:20181225135542j:plain


Sくんが小さいうちのあと数年しかこういうパーティーはやらないと思うと、どちらがいいか来年は慎重に要検討。






一昨日は主人の実家でいとこ一家と合流。子供たちの目的はおばあちゃんからのクリスマスプレゼント。



サンタさんにレゴをお願いしたのだからと、義母がクリスマスプレゼントを買いに連れて行ってくれたオモチャ屋さんでお兄ちゃんやいとこがたちが5000円クラスのオモチャを選ぶのを横目に見ながら小さくお値段もやさしいオモチャを選ぶPちゃん。


『タンタたんにもプレゼントお願いちたんだから今日は高いの買っちゃいけないんだよ!』



と言っても小中学生組は誰も聞いていませんでした。そんな思考、よく働いたね。誉めよう。




明後日はPちゃんの誕生日です。『お兄ちゃんとママだけしろたんとか切り身ちゃん(抱き枕にしている細長いぬいぐるみ)あるのになんで僕はないの?(ToT)』と泣いていたので、明日までに買ってプレゼントにしようと思います(^^;