学習障害児の母の日記

字の認識が難しく話すことにも不自由している小学2年の息子と4歳の弟の日常をありのままに綴ります。

公共の施設で安く快適に遊んだ

こんばんわ



学習障害児Sくんの母です。




昨日はイベントに参加するついでに同施設内にある子供の遊び場を満喫しました。



プレイルーム - NPO法人 まえばし保育ネット


入場料子供一人あたり100円。保護者無料。持っていくのを忘れましたが障害者手帳提示で無料になります。




快晴だったので空いていて(雨の日や土日は入れ替え制のチケットが買えないほど)、ゆったり遊べました。



f:id:rainbowsoul:20181112154635j:plain

思いっきり体を動かせるエリア。




f:id:rainbowsoul:20181112154719j:plain

おもちゃエリア。



f:id:rainbowsoul:20181112154759j:plain

知育玩具エリア。


歯車の奥深さよ。離れているともちろん噛み合わない。噛み合わせ過ぎると回らない。ちょうどいい加減の噛み合いだとすべての歯車が回る。人生そのもの!と母は後ろで感動していました。


一応Sくんにも『これは人生と同じだよ。覚えておくんだよ』と伝えましたがスルーされました(ToT)






50分の入れ替えまでたっぷり遊び、となりの市立子供図書館へ。




星座図鑑に顔を突っ込んで読んでいました。Sくん星座に興味があります。Pちゃんは「くじゃく座」が言えず、『くじゃくじゃ』になるので静かな図書館で笑いをこらえるのが大変でした。





そのあとはイベント会場へ移動し、前半のダンス部門でSくんはクラシックバレエのレッスンを真剣に受けていました。




この施設は地下がスーパーで、食べるものを買ってきて施設内の至る所に設置されているテーブルで自由に飲食可能。お手軽でした。




子供たちは満喫の様子でした。



駐車場も4時間まで無料で、長く居たので一度出庫して再度入庫すれば無料でした。



ありがたかったです。



群馬県前橋市|前橋プラザ元気21施設案内





イベントのことはスピリチュアルでまた別に書きたいと思います。



最後までお付き合いいただきありがとうございます。


f:id:rainbowsoul:20181112160248j:plain