学習障害児の母の日記

字の認識が難しく話すことにも不自由している小学2年の息子と4歳の弟の日常をありのままに綴ります。

ハロウィンパーティが終わって・・・

こんにちわ



学習障害児Sくんの母です。




ハロウィン前の週末ということで、パーティ第ニ弾をやりました。第一弾はこちら。

rainbowsoul.hatenadiary.com




今回はPちゃんは素直に仮装をしてくれました。

f:id:rainbowsoul:20181027213849j:plain


トイ・ストーリーのウッディです。Sくんが1歳の時から着ていて今年3歳のPちゃんでサイズ的に最後です。Sくんは去年(6歳で)着てましたけど。細い子特有の長い間着れるパターンです。


午後にお菓子パーティをしました。もちろんピニャータも。


f:id:rainbowsoul:20181027215858j:plain


紙袋で作ったお化けのピニャータと100均のジャコランタンを加工して作ったピニャータ


今回は破壊力のある高学年くらいの男の子がおらず、二つとも割れた、破れたというよりそのまま落ちてしまい、中身が上から降ってくる感じにはなりませんでした。子供達は楽しそうにやっていたのでよかったのですが、改良の余地はありそうです。




楽しかったー!毎回思いますが、大人が楽しむのがコツですね。子供のためという名目で大人が楽しむという。




実際ハロウィンはまだこれからですが、我が家では100%、いや二回パーティやったんだから200%やり終えました。


金曜日(26日)の時点で近所のスーパーはもうクリスマスツリーが飾られていて驚きました。



ハロウィンからクリスマスの期間が短すぎて、ハード過ぎます。



Sくんはすかさず、



『もうハロウィン終わり?じゃあもうクリスマス?これだけやるの?』



と言って指を二本立てて聞いていました。



クリスマス二回やるの?ってことかな?




ちょっと一回リセットさせて下さい。ド日常に戻りたいょ。




最後までお付き合いいただきありがとうございます。

f:id:rainbowsoul:20181027221708j:plain