学習障害児の母の日記

字の認識が難しく話すことにも不自由している小学1年の息子と4歳の弟の日常をありのままに綴ります。

Sくんが嫌がらせを受けている

こんにちわ


学習障害児Sくんの母です。



昨夜Sくん、また他のクラスメートが嫌だと話し始めました。



日本語が怪しすぎて言っていることの半分くらいしか理解出来ず一時間くらい話を聞きました。



本人いわく他の友達には言わないのにSくんにだけ『うるせーだまれ』と言ったり、トイレで嫌がらせしたりするそうです。



トイレでっていうのが嫌ですね。



私が中2のとき転校して、生意気とみなされトイレで上の学年の女子たちに因縁をつけたれたことがあったなぁ。



体育会系の上下関係が苦手でくだらないと思っていたので思いっきり凄みました。



以来普通に学校生活を送れました。



そんなことを思い出しました。



モヤモヤして今日が始まりましたが、昨日母から譲り受けたママチャリを乗り回して用足しをしまくったら気分も晴れました。

f:id:rainbowsoul:20181004155316j:plain




自転車なんて高校以来です。


初めは怖かったけど、今日は感覚を取り戻してスイスイ。


車の一方通行の道も逆走出来るし、細い道も難なく走れるし、信号が赤でも左折なら待たなくてもいいし、風も気持ちいいし。



普段車しか乗らないので、世界が違って見えました。



そしてSくんはご機嫌に帰宅。



なんと初めての給食完食!



腕にスタンプをもらえました!


f:id:rainbowsoul:20181004155826j:plain



母もうれしい。



トイレの嫌がらせ事件は吹っ飛びました。



連絡帳には『電話します』と書いてあったのでこの後電話が来るのでしょう。



どうなるかな?



最後までお付き合いいただきありがとうございます。

f:id:rainbowsoul:20181004160207j:plain