学習障害児の母ときどきミニマリストのスピリチュアル日記

字の認識が難しく話すことにも不自由している小学1年の息子との日常をありのままに綴ります。

Sくんのこと色々

こんにちわ


学習障害児Sくんの母です。



今朝は『Sくん方程式』でした。



雨の日=カッパを来て、ボタンは上まで留めて、フードを被って、長靴履いて、傘をさす



そこまで本降りじゃなかったぞ。



臨機応変という言葉はSくんの辞書にはありません。








昨夜は私の咳が随分ひどく、自主的にお手伝いを沢山してくれました。



洗濯物を畳んでくれていた時、手を出そうものなら、



『ちょっとそんな風に置かないで!キレイに畳んでからにして!』



怒られた。



なんかうれしい。




宿題のプリントも一人でさっと終わらせました。



あれ?一人で出来るの知らなかったぞ。


さっと出来るのも知らなかったぞ。




とにかく、Sくんありがとう。








生活習慣改善の指標が分かりにくく全然出来ないので書き換えました。


f:id:rainbowsoul:20180921103809j:plain




今までのものは全くもって愛情を感じない

f:id:rainbowsoul:20180921103132j:plain


スマン




書き直したら目についたのか、自主的に読んでいました。



Sくんがんばれ。






明日は運動会。



お弁当はどんなに体調が悪くてもがんばらないと。



そう言えばハチマキ、自分で縛れているのかな?



学校の手紙に練習するように書いてあったのを今思い出しました。



帰ったら忘れず聞いてみよう。


いや、必ず忘れる。



心のなかを今から照る照る坊主でいっぱいにしておきます。



最後までお付き合いいただきありがとうございます。

f:id:rainbowsoul:20180921102620j:plain