学習障害児の母ときどきミニマリストのスピリチュアル日記

字の認識が難しく話すことにも不自由している小学1年の息子との日常をありのままに綴ります。

片付けで心も軽やか

こんばんわ



学習障害児Sくんの母です。




先週から実家の片付けをちょこちょこ手伝っていました。


キッチンとリビングを中心にやりました。



昨日ゴミも出せてスッキリです。





昨日実家に午前中仕事で行ったら嬉しそうに、



『洗面所見て!』



と実母。



あら、スッキリきれい!



今日も仕事で行ったら、



『あっち見て!』



洗濯機回りもスッキリ。



素晴らしい。



キレイになったらちょっとの汚れが気になり、オーブントースターのパンくずを、



『これ直ぐにたまる』



と言いながら嬉しそうに神経質に拭いていました。




実母、気のせいか表情も明るいです。




絶対出来ないと思っていたキッチンの片付けが出来たことと、写真の整理に目処をつけられたことがうれしいと言っています。



膨大な量の写真は私がアルバムからすべて出してかごにガサッと入れました。



重たくて古いアルバムは処分。




残す写真が決まったら、一冊のアルバムに収納すれば出来上がりです。




アルバムから写真を剥がしていると写真が喜んでいる感じがしました。


過去が現在に統合される感覚。




たまりません。




古~いアルバムだったので粘着からはがすのに、剥がれなかったものもありました。



爪の間が今も痛いです。



でもこんなにうれしそうなのでやってよかったです。



今後もまだ継続していきます。




触発されたか、自分の家もキレイにしたくなりました。



今となってはそれほどの不要品もでませんが、掃除をしました。




この家に住むようになって丸一年。



感謝を込めて拭き掃除。



カーペットも上げました。


f:id:rainbowsoul:20180918205424j:plain



気持ちー!



気になるところを拭き、スッキリです。



超特急でやったので、Sくんが帰ってきた頃にはヨレヨレでした。


でも心は晴れやか。




最後までお付き合いいただきありがとうございます。


f:id:rainbowsoul:20180918205739j:plain