学習障害児の母ときどきミニマリストのスピリチュアル日記

字の認識が難しく話すことにも不自由している小学1年の息子との日常をありのままに綴ります。

生きていれば色々ある!がんばれ!

こんにちわ



学習障害児Sくんの母です。




昨日は風邪の諸症状で半日寝込みました。




夕飯時には良くなり久々に時間をかけて料理をしました。





今朝のPちゃんがひどい。



保育園の玄関でいきなり顔を真っ赤にして怒って泣き出し、また大声で、



『もうやだ!もうちらない!もうあきらめる!』



とわめき散らし、親子喧嘩勃発。



いや~な空気にしてしまい、居合わせた先生や保護者さんすみません(T-T)m(__)mという感じでした。



最後は振り返って捨て台詞。



『ママなんて大嫌い!』



出た出た。




これを聞くと私の中で『ママが大好き』に自動変換されるので、ちょっとかわいそうになりました。




明日は幼稚園の入園申込へ行く予定です。




保育園は休んでPちゃんとゆっくり過ごしたいです。




Sくんだって負けてはいません。



朝8時過ぎ、担任の先生から電話がありました。



『くしゃみが出るから体育休むと言ってます。連絡帳に書いてなかったからどうなのかなと思いまして』



とのこと。



先週の木金は体育を見学したので味をしめたかな?



それともいつものパターン学習で、


くしゃみ=体育休む的な。


融通効かないやつかな?




『お母さんが体育やりなさいと言っていると伝えて下さい』




と伝言をお願いしました。




合わせて先日の『○○ちゃんキライ』事件のことを連絡帳に書いたので、その話にもなりました。



実際Sくんの言っている通りで、先生から見てもSくんが嫌がる気持ちはわかるとのこと。



他のお友達にも同じようにして嫌がられているらしい。



よく見てもらえるようにお願いしておきました。





S!


P!



がーんーばーれーーーー!


f:id:rainbowsoul:20180918115807j:plain




最後までお付き合いいただきありがとうございます。


f:id:rainbowsoul:20180918114955j:plain