学習障害児の母ときどきミニマリストのスピリチュアル日記

字の認識が難しく話すことにも不自由している小学1年の息子との日常をありのままに綴ります。

実家を片付けています

こんばんわ


学習障害児Sくんの母です。



衣替えの時期ですね。



服は衣替えをするほど持っていません。




ブーツとサンダルの保管場所を入れ替えて衣替え終了。




靴を見直しました。




ミニマルには程遠い数を所有中。



履き心地を基準に少し減らしました。




スニーカー 5足 → 3足

サンダル 4足のまま

ブーツ 4足のまま

レースアップシューズ 2足のまま

バレエシューズ 1足のまま



・・・ あれれ?



あまり変わっていませんね(^^;



計14足。



多すぎる。




所有数は理想と違いますが、本格的に片付け始めて丸4年、何度も靴を見直して今の結果なので、単純に数を減らすこととお気に入りを残すことは違うと感じます。






今週涼しくなったからか、実家の母が片付けを始めたので絶賛お手伝い中。



キッチンから始めています。



ゴミ袋20袋以上が収集日待ちです。




私は物があまりない家に憧れます。



実現へ向けて相当潔いです。





でも、捨てるのが苦手だったり、母のように不安からものを溜め込むタイプの人は、片付けは大変な作業なのかも知れないなぁと思います。






手伝う際はあまり口出しせず、ひたすら作業員に徹しています。




世の中で言う後期高齢者世代。




片付けたい気持ちがあって、行動に移せるだけでもすごいと思います。




今日も少し手伝って来たいです。


f:id:rainbowsoul:20180914062818j:plain

(実家の猫 19歳くらい)





ところでSくんはちょっと体調不良です。



運動会まで無理させないようにしたいです。





最後までお付き合いいただきありがとうございます。


f:id:rainbowsoul:20180914055020j:plain