学習障害児の母ときどきミニマリストのスピリチュアル日記

字の認識が難しく話すことにも不自由している小学1年の息子との日常をありのままに綴ります。

Sくんと本屋さんへGO!

こんにちわ


学習障害児Sくんの母です。



昨日は仕事が終わったらお迎えまでダラダラしようと思っていたのに、



Sくんと二人きりの夏休みって、もうあと数時間しかない!(来年からPちゃんも幼稚園の夏休みがガッツリある予定)


Pちゃんのお迎えに行ったら週末で、来週の月曜日から2学期だ!




と気付いてSくんと本屋さんへ行きました。



入学で頂いた図書カードを持って。



まずは児童書コーナーで本を読みます。



Sくんは図鑑コーナーで本に顔を突っ込んで読んでいます。



知育玩具の見本があったりDVDが流れていたりも。




生物のぬいぐるみがたくさんありました。



リアル系の。



『ぅわ~!かものはし~!』



『アリクイもいる!スカンクヤバい!ちょーかわいいー』



『これ欲しい!』



と言ってくちばしの大きなグレーのペリカンみたいなものに食いついていました。


Sくんらしい目の付け所でおもしろい。





本を買って、併設されているカフェで普段飲んだことのない高級チョコシェイクを注文してティータイム。


買ったのはこちら。


f:id:rainbowsoul:20180825070641j:plain


欲しかった深海生物の本と水族館のマグネット絵本。



席に着くなり読み始めます。


f:id:rainbowsoul:20180825071043j:plain




S『あぁここって楽しー!』



そう、一日中いられるくらい楽しい。



でもそうも言ってはいられません。



Pちゃんのお迎えに行かないと。



名残惜しいですが帰路に。




15分ほどのドライブ。




S『飛行機雲って美味しいの?』


母『食べられると思ってたの?!』





S『雲に乗るとどうなるの?』



母『落ちる』





などと会話しながら。






普段聞かないハードロックをかけてノリノリ。



エアロスミスのイントロの出だしのギターを聞いた途端、


S『これこれ♪』


以前に一度聞いただけなのに気に入っていたようです。


youtu.be



みなさん70歳くらいでしょうか。


このグルーブ感。


超人です。


様々な年代の人達で埋め尽くされた観客席。


圧倒的です。





母は若き日のガンズ・アンド・ローゼズアクセル・ローズにズキューン。



これが引き金になり昔よく聞いた曲を夜までYoutubeざんまい。




来年幼稚園児になる予定のPちゃんはお兄ちゃんと同じ期間夏休みがあります。



Pちゃんがいて、仕事大丈夫かな?


プールへ私一人でチビ二人連れて行くのは危ないな。


不安がつのります。




毎年状況が変わります。



今を満喫するのが一番ですね。



最後までお付き合いいただきありがとうございます。


f:id:rainbowsoul:20180825072947j:plain