学習障害児の母ときどきミニマリストのスピリチュアル日記

字の認識が難しく話すことにも不自由している小学1年の息子との日常をありのままに綴ります。

お兄ちゃんの友達はぼくの友達

こんにちわ


学習障害児Sくんの母です。



台風ですね。


ひたすら在宅。



最近気付いたのですが、Pちゃんはお兄ちゃんの人間関係に絶対入りたいタイプです。



お兄ちゃんのお友達のお兄ちゃんは~くんでお母さんも知ってる、とちょっと威張って説明してみたり。



昨日、お友達からSくんにお手紙が届きました。


私が代読したら、Sくん、ガッツポーズで、


『やったー!』


と、うれしそう。





しばらくして、



母『返事書く?』



S『ママ書いて。ぼく書けない』



母『いやいや、絵でいいじゃん』



P『Pちゃんが描く!』






f:id:rainbowsoul:20180728075431j:plain



公開出来ないくらいホラーな絵です。

お友達のご家族も描く気合いっぷり。







会話にPちゃんの知らないSくんのお友達の名前が出てきただけで、



『それ、だーーーれぇーーーー !?』



こわい顔して叫びます。




Pちゃん、大丈夫かな?(--;)



最後までお付き合いいただきありがとうございます。



f:id:rainbowsoul:20180728075214j:plain