学習障害児の母ときどきミニマリストのスピリチュアル日記

字の認識が難しく話すことにも不自由している小学1年の息子との日常をありのままに綴ります。

あまり食べない あまり寝ない

こんばんわ


学習障害児Sくんの母です。



今日は暑かったので、Sくんは協力学級ではプールのない日ですが、支援学級でプールに入ったようです。



本人に聞いても、


『プール入ったよ』以上のことは言わないし、



連絡帳にも何も書いてなかったので、今季2回目のプールはどうだったんだろう?と一人で思いを巡らせております。







ここ数日、Sくん、食欲がありません。




とても元気ですが。



Sくんは離乳食の時から偏食で少食でした。





お米を食べられるようになったのは3歳になってからです。





それまでパンと鶏の唐揚げばっかり食べていました。



この子、本当に育つのかな?



と毎日思ってました。





お米のつぶつぶ感がダメだったようです。


今もとうもろこしは食べられません。



食べないのがとにかく一番辛かったです。






睡眠もあまりとりませんでした。




昼寝なんて滅多にしなかったし、夜も寝ませんでした。



今でもたまに食べなかったり寝なかったりすることがあって、辛い思いがよみがえってきて、




『絶対食べなさい!』



『なんで寝ないの?おかしいんじゃない?』




とむきになってしまいます。





大人も食欲無いときだってあるんだから、



とわかっていても、制御不能






Sくん、体も小さくて細いです。


よく食べてよく寝てほしいです。




先ほど習い事のヒップホップへ出掛けていきました。




考えてもみたら、




早朝から学校へ行って、勉強して、苦手なプールに入って、アレルギーで食べられない給食を除去して食べて、暑い中帰って来て、弟の面倒も見て、習い事にも行って。





小さな体で頑張ってるんだな。



Sくん、ありがとう。



f:id:rainbowsoul:20180622191954j:plain




ちなみにPちゃんはよく食べてよく寝ます。




最後までお付き合いいただきありがとうございます。



f:id:rainbowsoul:20180622191252j:plain