学習障害児の母ときどきミニマリストのスピリチュアル日記

字の認識が難しく話すことにも不自由している小学1年の息子との日常をありのままに綴ります。

予期せぬつかの間の休息

おはようございます


学習障害児Sくんの母です。



昨夜は最悪でした。


なかなか寝る準備をしないでふざけまくっている子供達にぶちギレて放置しました。


結果着替えもせず、居間で主人と子供達が三人でごろ寝。


私はかろうじて着替えて2階の寝室へ。


時すでに23時。


主人も昨日は胃腸炎で体調がすぐれず、何もできなかったのでフォローする人がいなかったのです。


弟Pちゃんの悪さのとばっちりでSくんまで連帯責任的なことになって。


私も怒りを押さえられませんでした。



トホホな育児です。



f:id:rainbowsoul:20180617101455j:plain





今朝はちらっと寝室を覗きにきました。


ママが寝てるのを確認だけしに来たようです。



Pちゃんの酔っ払いみたいな大きな鼻歌ですぐに気づきます。



そして8時過ぎには主人が実家に二人を連れて行ってしまったので、半日ほどは一人で自由です!



まずは洗濯と。




それから~




家事はやめて、となりまちのマルシェに遊びに行っちゃいます。




旧友が音楽家で、そこでライブをしているとのうわさ。



彼女は私の人生でもっとも人を繋いでくれた人です。



私の血に流れるラテンのサルサのきっかけも、多くの人間関係も、さらには愛読している本の著者が彼女の身内だったとか、私に多くを与えてくれている生きる地上の天使のような存在です、ほんと。




見た目も天使のような人。





つかの間、彼女の音楽の世界にひたりに行って参ります。




子供達はきっと大型ショッピングモールでじぃばぁをひっぱり回し、大はしゃぎしているでしょう。



じぃばぁありがとう(ToT)!



よい週末を!




最後までお付き合いいただきありがとうございます。



f:id:rainbowsoul:20180617101202j:plain