学習障害児の母ときどきミニマリストのスピリチュアル日記

字の認識が難しく話すことにも不自由している小学1年の息子との日常をありのままに綴ります。

たまにスピリチュアルになる息子くんの『胎内記憶』

おはようございます



学習障害児Sくんの母です。


f:id:rainbowsoul:20180608052755j:plain




ブログタイトルのことですが、



『スピリチュアル日記』なんてステキにタイトルしてみましたが、なんのこっちゃ?ですよね。




f:id:rainbowsoul:20180608053024j:plain




昔から目に見えないものを信じるタイプでしたが、信念をもって確信し感じ始めたのは、Sくんがお腹に来る前に一度流産をしたことがきっかけでした。




どうして一度私のお腹にやって来たのに、いきなりお空に帰って行ったのか。




納得出来ず、泣き暮らしていました。




ふと、『天使』という言葉、というか概念が浮かび、その存在はある!と確信しました。





f:id:rainbowsoul:20180608053254j:plain


一瞬で府に落ちたというか。





魂は輪廻転生することも自然に納得しました。




お腹の中でいきなり動かなくなった子は非常に進化した魂で、両親を助けるためにやって来ると。





それから数ヵ月後に授かったSくん。




今から思うと他の子とは全く違いました。




色んな意味で。




私も忘れていることが多く、追々Sくんの今までの成長過程については思い出したときに書き記しておきたいと思います。





数ヵ月前に突然お風呂の中で話し出したことは面白すぎたのでメモしておいたのですが。




以下のようなことです。





『ぼくはロボットだったんだよ』

(へぇ~)


『そして怪獣と戦ってたんだよ』


(あ~ウルトラマンのことね)


『ロケットに乗っていたんだよ』


(ウルトラマンの劇場版の豪華なやつね)



『人間が僕のこと応援してたんだよ』



(そうそう、みんな優しいよね)



『ロケットで地球に帰って来た』


(ん?自作のSF?)




f:id:rainbowsoul:20180608054237j:plain



『(ドアを?)トントンてしたら違う家だった』



『何回もトントンって(して)あっ間違ったって』




『トントン(ってして)いいよって言われて入ったら(まっすぐ私を見て指差して)ママだった』







f:id:rainbowsoul:20180608054252j:plain



ちょっと鳥肌立ちました。



自信たっぷりのどや顔でまっすぐ私を見て言ったのが忘れられません。



あの、噂の胎内記憶だろうか?




話し方はたどたどしかったと思うけど、話してるときの表情が妙に落ち着いてました。





Sくんはお空出身。




主人は強者で、金星出身らしい。


(Sくんくらいの歳の時まで生きづらさを感じていて、『早く帰りたい!』とずっと思ってたらしい。そんなこと感じてる子供っているのね)





私は地球。





Pちゃんは………?



まだわからない。



さすがの貫禄、超ノーマル児。(ぽっちゃり系)




そんな風に我が家はマイペース人間の集まりで、時々スピリチュアル。



Sくんが普通にできちゃう子だったら、目に見えないつながりに対してこんなにも信頼を置けなかったかも。




毎日ありがとう。



最後までお付き合いいただきありがとうございます。




f:id:rainbowsoul:20180608054355j:plain